低反発ウレタンとは(意味と特徴)

低反発ウレタンとは(意味と特徴)

インテリア libursini

インテリア用語辞典


スポンサードリンク800.jpg

低反発ウレタン

インテリア用語辞典

低反発ウレタンその名の通り、ウレタンの沈み込みと復元をゆっくりと進むようにしたもの。最初はNASAでロケット打ち上げの時の衝撃と加速度の緩和、および長時間座る椅子の快適向上に開発され、それが民間にスピンアウトして量産化した。手で触ってみるとウレタンよりも密度感が高く、粘っこくゆっくりと沈み、体の凹凸にフィットする。体重を分散する能力が高く、身体に優しいとされる。椅子の座面、沈などで人気が高い。

インテリア用語辞典『リブールシニ(libur sini)』

スポンサードリンク

おすすめ商品


バリアート・絵画

チーク・イタリーチェア・ブラック
ウォーターヒヤシンスソファ・チューリップ

カピス ロータスランプシェード イエロー
チーク・コンソールテーブル